浜茹で毛ガニは鍋で食べるのが美味しいですよ♪

 

お取り寄せの浜茹で毛ガニは鍋にして食べるのが最高に美味しい食べ方です。鍋にするとだしが蟹から出てくるので、それが濃縮されて、蟹本体にもしみ込んでいきますし、他の野菜などの具材にも入っていくので最高の料理になってくれます。

 

 

 

蟹を切って茹でるだけですから、手間もかかりません。食べる時に手間がかかる事も考えられますから、予め包丁で足には切れ目を入れておくと良いでしょう。これがある事で、だしが身に沁みこみやすくなるという事もあって、食べやすいだけではなく、更に美味しくいただくことが出来るようにもなります。

 

 

 

具材としては白菜などの薄味系の野菜が良いかもしれません。この辺りは好みにもよるところがあるので、絶対的なところではありませんが、薄味の野菜の方がより蟹のだしのうまみを感じやすくなっていると考えられます。肉などはあっても良いのですが、蟹の味がかなり強く出てくることになるので、それほど必要性は無いでしょう。野菜と豆腐、シイタケのような鍋の王道をいくような具材がカニ鍋には最適です。それが蟹を引き立てる事にもなると考えても良いのかもしれません。

 

 

 

そして、鍋も終盤になれば雑炊にするのが最高です。うどんでも良いのですが、ご飯の方が蟹のだしをお米が吸い取りやすいので、より美味しく頂けるはずです。生卵を入れてかけ混ぜればそれで極上の雑炊になりますから、これで蟹のうまみを存分に堪能することが出来ます。実はこの雑炊が一番蟹の旨味を感じられるところになるのかもしれません。鍋の中で熟成された状態で溜まっているので、これを捨ててしまうのは勿体無いでしょう。蟹は身を食べるのも美味しいのですが、その身から出ただしを堪能するのが最高です。